スポンサーリンク

はいさい!
OKINAWAN SUPです!

便秘解消について必要なひとつに
食物繊維がいいなんて聞いたことないですか?

積極的に食物繊維をたくさんとっているつもりでも
便秘が良くならない場合ありませんか?😭

食物繊維をただとればいいのではなく
取り方も大事なんですよ!
簡単にシェアしていきましょー!

スポンサーリンク

食物繊維は2種類ある?!

食物繊維は
水溶性食物繊維
不溶性食物繊維があります

水溶性食物繊維は水にとける

不溶性食物繊維は水にとけません✖

水溶性食物繊維は水分を多く含むので
お通じを柔らかくしていくれます
しかも、腸内の有害物質を吸着してくれるので
デトックス効果もあります✨

不溶性食物繊維はお通じのカサましになります
カサを増して、腸を刺激して腸の働きを促進しますが
多すぎると逆に便秘になってつまりやすくなったりします..😧

食べる量には理想の比率が?!

食物繊維をたくさん食べてるのに
便秘という方はそのバランスが大切です!
比率は❕❕❕❕

水溶性1:不溶性2

多くの食品には両方含まれてるので
偏らない様に注意が必要ですね!

穀物類は不溶性食物繊維で炭水化物が多いです!
糖質制限している方は不溶性の食物繊維が少なく
便の量が少なく便秘の原因かもしれません💦

それではそれぞれの食物繊維の
食べ物を詳しく紹介していきましょう!

スポンサーリンク

水溶性植物🥗

〇海藻
わかめ、昆布、めかぶなどの海藻もヌルヌル、ネバネバ成分たっぷり!

〇サニーレタス
水溶性食物繊維が多く、しかもビタミン類も豊富

〇ごぼう
以外にも水溶性食物繊維が多い
皮にはポリフェノールが多いので
皮はむきすぎないで🙌

〇里芋
ぬめりは水溶性食物繊維によるもの
糖質も少ないですよ!

〇キウイ
水溶性0.7g:不溶性1.8gと理想的な比率🤩

〇オクラ
ネバネバ成分が豊富で
便秘腸内環境の改善に活躍!

ぬめぬめ、ネバネバは水溶性のものが多い✨

不溶性植物🥗

〇レタス
ほぼ不溶性なので、海藻などと食べて
水溶性と不溶性のバランスを意識したい!

〇豆類
豆類には不溶性植物繊維が豊富
タンパク質も多くて栄養バランスを整えてくれる💪

〇きのこ類
腸内環境を整える食材として有名
味噌汁、炒め物いろんな料理に合う🍳

〇キャベツ
キャベツ特有の成分ビタミンUの
がん予防効果が注目されている👀

〇アボカド
不溶性、水溶性バランスよく含んでいる✨
飽和脂肪酸も豊富で動脈硬化予防にも期待大!

〇リンゴ
フルーツの中で意外にも糖質が少ないので
積極的に食べたいですね🍎

全部は紹介しきれませんが、なんとなく水溶性、不溶性食物繊維の違いが
分かって頂けたらと嬉しいです!
腸を元気にさせて健康でおしゃれなカラダになると
ハッピーな毎日が送れるかもしれませんね😊✨

参考文献:TJMOOK InRed 特別編集 下腹が凹む!

OKINAWAN SUP

OKINWAN SUPでは
沖縄ローカル観光情報や
SUP、海や自然での遊びについて発信しています!
BLOG プライベートツアー チェック↓↓

コメントやイイね!
Youtubeチャンネル登録
insta follow
などあれば生きる気力が沸きます!

SUPツアー、パーソナルトレーニング予約
お仕事依頼は → 【こちらへ】

https://www.instagram.com/p/CFMqLfclztH/
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です