スポンサーリンク

はいさーい!
OKINAWAN SUPでーす👐

皆さん元気ですか?

僕はスーパー元気です😊✨

ところで、サップサーフィンご存知でしょうか?
サップヨガなどは話題となっていますね!

今回はサップサーフィンの
ご紹介でーす🏄🌊

SUP(サップ)って?

サーフボードの様な大きな板に乗って
パドルで漕ぐスポーツ🏄

SUPは自然と繋がれるツールです🍃
気持ちいい海・山・川を楽しみながら
ココロもカラダもリフレッシュ✨

全身が水に浸かることがないので
水が怖くても大丈夫!

座ったり、立ったりと楽しめるので
立つのが怖い方は座って
海の上からの絶景を楽しみましょう🙌✨

スポンサーリンク

サップサーフィンって?

サップに乗って波に乗るのが
サップサーフィン🏄

サーフィンは腹ばいの姿勢から波に乗っていくが
サップは立った状態でそのまま波に乗ります🌊

サーフィンより浮力が高いボードなので
小さい波でも充分楽しめます🙌❕

比較的初心者でも始めやすいですね😊✨

潮 ~サップサーフィンを楽しむために~

沖縄は島の周りをサンゴ礁が覆っています
なので、満潮前後2時間がサーフィン出来る
時間となります🏄

それ以外の時間はサンゴ礁がむき出しとなり
ボードは傷つき、落ちたら怪我をします😰

潮の満ち引きは必ずチェックしておきたい👍

小潮、長潮、中潮、満潮にって
サーフィン出来る時間は前後します👆

風 ~サップサーフィンを楽しむために~

次に知っておきたい風🌬

サーフィン用語🏄
オンショア:陸に向かって吹く風
オフショア:陸から向かって吹く風

Yahoo天気などで
風速や風向きは簡単に調べられます

風速6m以上では初心者は
流される危険があることを頭に入れましょう💦

オンショアであれば、沖に出るのは体力がいるが
帰りは風に流されて帰れるので
ギリギリまで遊べる😊❕

オフショアでは沖に出る
風なので、帰りは風に逆らって
帰らなければいけない💦
体力に余裕を持たせて帰る必要がありますよね👆

どの方向から風が来る事前にcheckしましょう!!

波 ~サップサーフィンを楽しむために~

波の高さもYahoo天気で
簡単に調べることが出来ます👆

ただ、波は沖合いの波の高さであるため
サーフィンポイントの波はその半分以下になる
イメージになります🌊

先ほど風でお伝えした
オンショア、オフショア

オンショアでは陸に近くになるにつれて
波が高くなっていきます。

オフショアでは陸から離れるほど
波が高くなっていきます。

詳しくはこちらでも解説していますので
check → 👆 サップ初心者が海に行く前に確認すること3選

OKINAWAN SUP

OKINWAN SUPでは
沖縄ローカル観光情報や
SUP、海や自然での遊びについて発信しています!
BLOG プライベートツアー パーソナルトレーニング チェック↓↓

コメントやイイね!
Youtubeチャンネル登録
insta follow
などあれば生きる気力が沸きます!

SUPツアー、SUP×Fitnessパーソナルトレーニング予約
お仕事依頼は → 【こちらへ】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です