スポンサーリンク

シュノーケルは海・川・湖などの自然が
相手のウォータースポーツ!

私は沖縄出身のうちなーんちゅです

沖縄でSUPツアーガイドをやっています
シュノーケル、ダイビング、SUPの
ツアー案内数2000回以上

今回はシュノーケルを簡単に安全に楽しむ知識について
シェアして行きましょーね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マスク

顔を覆うのがマスク、息をするものがシュノーケル

シュノーケルといえば
マスク、シュノーケル、フィンの3点が必須になる!

マスクはシリコン素材の物が多く
ストラップを着けずにマスクを顔に合わせ
鼻から息を吸う
そうすると手を放しても
マスクがぴったり顔につく
フィット感がとても大切です!

いろいろ試してみて
自分の顔に合うものを選びたい!!

シュノーケル

シュノーケルは
筒状の簡単な構造の物です!

最近では水が入ってくるのを防止するものや

入ってきた水を簡単に排出できるるものなどがあります

マウスピースの形など
自分が使いやすいものを選ぶとよい

フィン

フィンには大きくわけて2つ

〇ストラップタイプ
〇フルフットタイプがある

ストラップタイプは
サンダルやブーツを履いていても
簡単に装着できる!

フルフットタイプは
足にフィットして
安定したフィンキックが可能で
足への負担が少ない!

素足とフィンでは雲泥の差で
一度フィンを履いて泳ぐと
そのスムーズな移動に感動する

ライフジャケット

ライフジャケットは泳ぎやすく出来ている

これは初心者には使用してもらいたい

初めてシュノーケルをすると
興奮でどうしても息が早くなりやすい!

息が早いと苦しく感じやすく
シュノーケルから水を出すのがうまくないと
パニックになりやすい!

小さな子供やシュノーケルに慣れてない人は
着けてほしい!

シュノーケル初心者に嬉しい!あると便利アイテム

必須アイテムではないが
沖縄でシュノーケルする際は
あれば助かるアイテムばかりだ!

マリンシューズ

沖縄は白いビーチのイメージが
強いかもしれませんが

整備されていないサンゴ礁だらけの
ゴツゴツした足元の場所は多い

歩く際にも
楽に移動できるし
ストラップタイプのフィンを履くときには便利

グローブ

生き物を触ってみたい
サンゴ礁などに触れる際には
グローブを着けておきたい

基本的にシュノーケルは浮いて
生き物や景色を観察するので
毒など生物に詳しくなければ
触れないのが無難だが
どうしても触りたい場合は
グローブを着けておきたい!

ラッシュガード

沖縄の陽射しは本当に強い!
想像の3倍強い!

肌がじりじり焼けてるのがすぐに分かる!

陽射しで低温やけどにならないように
日焼けする経験がない人は
日焼け止めやラッシュガードを用意したい!

またラッシュガードは
クラゲなどの生き物から
肌を守ってくれる!

箱メガネ

水に顔を着けなくても
水中世界をのぞけるアイテム!

顔を水につけれないちびっ子や
シュノーケルのゴムをくわえるのが苦手な
大人にもありがたい!

生き物をバケツの代わりに入れることも出来る
思っているより、良いアイテムです!

OKINAWAN SUPについて

OKINWAN SUPでは
沖縄ローカル観光情報や
SUP、海遊びについて発信しています!
BLOG チェック↓↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です