スポンサーリンク

沖縄県の長寿は
寿命、健康寿命共に高いレベルにあって

心臓病、乳がん、前立腺がんなどの
がんでの脂肪率も低いそうです🧐

沖縄の高齢者の健康寿命に
食生活がポイントになっているようです!
その内容を解説しましょう!

スポンサーリンク

植物性中心の食事🍴

百寿者は薬草を含めて
合計206品目の食品を摂取している!

そして1日に平均38品目の食品をとっている❕
食品の78%が植物性🍀

植物性の食品を中心に
品数豊富でバラエティーに富んでいる!
コンビニ、ファーストフードでは
こんなにも多くの食品をとるのは難しい…💦

野菜や果物を毎日摂取🍎

沖縄の長寿者はよく
野菜や果物を食べている!
野菜中心で少しの果物をほぼ毎日食べている!

食事のなかで
野菜、イモ類、豆類を本当に
たくさん使われている食材だ!

ゴーヤーチャンプルーでも
ほぼ野菜と豆類の豆腐がメインだ!🌱

スポンサーリンク

穀物も多く摂取

白米もたくさん
摂取している
そして、沖縄伝統のソバ!
沖縄そばも
穀物の小麦粉を加工したものだ!🌱

ただ白米よりも玄米の方が
栄養素、食物繊維も豊富で
腸内のコレステロールの吸収を抑えられるので
玄米が優秀だ!✨

砂糖を制限し多糖類の複合炭水化物を摂取

沖縄の健康なオバーは
単糖類の白糖は使いません!

みんなサトウキビから出来ている
黒砂糖を使います
ミネラル、ビタミンが含まれる
甘蔗糖(かんしょとう)を
使います!

比較的健康に良い砂糖です!🍩

脂肪の摂取を制限🍖

長寿のオジー、オバーは
植物性の野菜中心の食生活と
説明してきました!

では魚、肉、卵など油を含んだ食事はどの程度
食べているかというと
食事の約2割程度!
かなり低脂肪🤣

低塩分🌊

1日の塩分の摂取は
6g程度が理想と言われている

沖縄のオジー、オバーは7gと低い!!
内地では約12gらしい!

かなり低塩分!

沖縄のオジー、オバーの食生活は
健康になるヒントがふんだんに
溢れている!

現在の生活でもマネできるところは
取り入れていきたい🌞

食生活、運動で健康で楽しい
人生にしていきたい!✨

このHPでは
SUP × Fitness を考案
沖縄の生活や食事、海でマリンスポーツをして
おしゃれに健康を目指すメソッド
簡単説明をどうぞ☟

SUPで使う筋肉

SUPはカラダ全身を使って漕ぐ運動です🏊

特に使われるのは
背中の広背筋
腕や肩周り
下半身も使います
背中が鍛えられると漕ぐスピードアップや
持久力も高まります!💪

どんな効果がある?

SUPを漕ぐと手 腕 脇 腹 足と
全身を使います

SUPを漕ぐことで全身を鍛えることが出来ます!
おなか周りの体幹も鍛えられるので
V字型の理想的な体系になりやすい✨

美しい自然の中で
リラックスしながら漕ぐことも
トレーニングにいい影響を与えてくれる🏖

気分がいいといつもよりやる気が上がるし
脳とカラダはひとつなので
自然を楽しみながら鍛えるのは
最高の環境です! 

SUPが出来る環境になくても
プライベートツアー、パーソナルトレーニング
check👇

OKINAWAN SUP

OKINWAN SUPでは
沖縄ローカル観光情報や
SUP、海や自然での遊びについて発信しています!
BLOG プライベートツアー パーソナルトレーニング チェック↓↓

コメントやイイね!
Youtubeチャンネル登録
insta follow
などあれば生きる気力が沸きます!

参考資料
〇SUPスタートBOOK 新しいウォータースポーツSUPを始めよう。
〇沖縄健康の生き方 監修・著者 鈴木信

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です