スポンサーリンク

SUP(サップ)は海・川・湖などの自然が相手のウォータースポーツです

自然のことを知っておくと安全なのはもちろん

フィールドの変化や違いに気づき理解できることでより楽しめます

私は沖縄出身のうちなーんちゅです

沖縄でSUPツアーガイドをやっています
シュノーケル、ダイビング、SUPの
ツアー案内数2000回以上

SUP(サップ)の楽しさについてお伝えしましょーね

スポンサーリンク

SUP(サップ)って?

沖縄でSUP(サップ)体験

SUP(サップ)は
サーフボードの様な大きなボードに立って乗って
1本のパドルで漕いで進む
新しいマリンスポーツです

発祥はハワイのビーチボーイ達と言われています
サーフィンをする観光客を
ロングボードに乗ってカヤックのパドルを持って
写真を撮ってみたいです

アメリカやオーストラリアの
もともとサーフィンが盛んだった地域や
海外セレブたちにも人気となり
世界中で楽しまれています!!

幅広い遊び方!初心者でも遊び方は十人十色!

沖縄でSUP(サップ)体験

SUP × クルージング 
SUP × サーフィン
SUP × フィッシング
SUP × ヨガ
SUP × 二人乗り
SUP × ラフティング
SUP × レース
SUP × マラソン

パッと思いつくだけで
たくさんのマリンスポーツとの
組み合わせがあります

しかも、SUP(サップ)は
サーフィンの延長線上にあり
おしゃれ感もあります。

現在はSUPインフレータブルも出ており
空気で膨らませるSUPもあります
アパート暮らしの方や
家が狭い方もSUPを楽しめる環境が
整っています
しかも5万円以下で買えるものもあります!!

最近流行っているものは
SUP × ヨガ です
SUPはすぐに乗ることができる簡単さがウケて
子供や運動が得意でない人にも人気が出ています

大きなボードなので
安定感が高く
子供とも二人乗り出来ます
家族や仲間と一緒に
海に落ちながらワイワイ楽しめるのも
SUPの魅力

SUP(サップ)で子供と二人乗り

自然と繋がりココロとカラダをリフレッシュ!

沖縄でSUP(サップ)体験ツアー

SUPは自然と繋がるツールです

海から見える普段と違う景色

沖縄の海の透明度

心地よく揺れる波

心地よくカラダを吹き抜ける風

太陽の温かい陽射し

SUPさえあれば、気持ちいいフィールドを
楽しみながら、ココロもカラダもリフレッシュできる。

SUP × Fitnessで健康に?!

SUP(サップ)やマリンスポーツで鍛えられたカラダ

SUPで使う筋肉とは?
SUPはカラダ全身を使って漕ぐ運動です
特に使われるのは
背中の広背筋
腕や肩周り
下半身も使います

背中が鍛えられると漕ぐスピードアップや
持久力も高まります。

SUPを漕ぐと手 腕 脇 腹 足と
全身を使います。
SUPを漕ぐことで全身を鍛えることが出来ます。
おなか周りの体幹も鍛えられるので
V字型の理想的な体系になりやすい

美しい自然の中で
リラックスしながら漕ぐことも
トレーニングにいい影響を与えてくれる
気分がいいといつもよりやる気が上がるし
脳とカラダはひとつなので
自然を楽しみながら鍛えるのは
最高の環境です!

初心者がSUP(サップ)を楽しむために注意したいこと

SUP(サップ)で一番気を付けたいのは天候
本当に気をつけたい
SUPは浮力の高いボードに乗っているので
立って乗っていると
自分が風受けになってしまって、
オフショアが強まると
どんどん沖に流されてしまいます!
オフショアについては→こちら

水上にはさまざまなレジャーを楽しむ人がいます

海遊びたちの先人たちには
それぞれのマナーがあります
マリンスポーツを誰もが楽しめるために
地域のルールや行政のルールは守りましょう

OKINWAN SUPでは
沖縄ローカル情報や
SUP(サップ)、海遊びについて発信しています!
BLOG TOUR チェック↓↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です