スポンサーリンク

SUPのパドリングは
ヒトが歩く様に
海で移動するための
基本中の基本の動作だ!!✨

地面を歩く様に
水面を苦なく移動出来たら
SUPの楽しみが広がるだろう!🏄 

SUPを始めた方や
SUP上級者にも最適な動作を

獲得できるように!

今回はSUPのパドリングについて
シェアしましょーね!😊

スポンサーリンク

ブレードは水面に刺す!

パドルのブレードは
斜め前にスッと水面に入れる

バシャと🌊 
音が立つと抵抗が強く
水中にブレードが水中に入るまで
時間がかかってしまう…

水面に最初にコンタクトするときは
最新の注意を払いたい
最初のうちは斜め前にブレードをいれて
抵抗なく、水しぶきが立たない
ブレードの入れ方をマスターしておきたい!!

シャフトは真っすぐ!

ブレードを水中へ綺麗にいれたら
次はシャフト、パドルを持っている棒のところ
水面に対して垂直を保つように!

斜めになっていたり
外に向かってパドルを押していたら
前の推進力が得られない💦

体重を乗せて
垂直に下に押すように
パドルを水中に入れ込む様に!
しっかりと体重を乗せると
びっくりするくらい
スピードが出ます!!🚀

スポンサーリンク

パドルは最短距離で抜く!

パドルにしっかり体重に乗せると
前方への推進力が上がりスピードが出る!

そして次に大事なのは回転力!
パドルを水中に入れてから抜くまでの
スピードが速いとそれだけ
パドリングする回数が多くなり
加速していく!🚀

ブレードが入水してから
出来るだけ早く前に戻すように意識する!

パドリングは前から体の横までが
1番力が入る!💪

後ろまで長くストロークせず
カラダの横あたりから
手首内側へひねり
ブレードを縦にして
水中から素早く抜く練習をしよう!!

水の抵抗がなくなり
力もいらず、スッと抜けて
次のブレード入水に素早く行動できる!!😲

練習しれば簡単にできますよー!
試してみてくださーい!🌎

OKINAWAN SUP

OKINWAN SUPでは
沖縄ローカル観光情報や
SUP、海や自然での遊びについて発信しています!
BLOG プライベートツアー チェック↓↓

コメントやイイね!
Youtubeチャンネル登録
insta follow
などあれば生きる気力が沸きます!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です