スポンサーリンク

はいさーい!
OKINAWAN SUPでーす🙌✨

皆さん調子はどーですか?

私はスーパー元気です😊✨

今回の記事ではスキンダイビングについてや
スキンダイビングのやり方
スキンダイビングで
おすすめのシュノーケルセットについて解説します🙌✨

スポンサーリンク

スキンダイビングとは?

スキューバ機材などを使わずに
自分の息だけで潜水することです👆
潜水とも呼ばれます!

シュノーケルではライフジャケットなどを着けて
水面から水中を鑑賞して楽しみます。

スキンダイビングでは息が続く限り、海底の魚やサンゴを鑑賞して
楽しめます!海底に近づくと色がハッキリ見えてよりキレイに見えます😍✨

スキンダイビングで重要な耳抜きとは?

耳抜きは高い所に行ったり
飛行機に乗っていて行う耳抜きと同じです👆

水中に入ると水圧がかかります
50㎝沈む毎に鼓膜に水圧がかかります💥

放置しておくと耳が痛くなり、頭痛がして
最悪の場合鼓膜が破れます💦

早め早めに何回もこまめに耳抜きします!

〇耳抜きは鼻をつまんで優しく長めに鼻息を出す!
〇鼻をつまんで唾を飲み込む!

二つの方法で耳抜きが出来ます!🙌✨

こまめに何回も行いましょう!

スポンサーリンク

耳抜きの方法?

初めのうちは潜りながら耳抜きは難しいです💦

やり始めは最初から鼻をつまんでおいて
少し耳に違和感を感じたら
早め早めに耳抜きするクセをつけましょう👆

基本は1mごとには耳抜きした方がいいので
3mの海底では3回以上は耳抜きした方がいいです!

潜り始めの耳抜きを忘れると
深く潜った際に耳抜きが出来なくなるので注意が必要です💦

潜水の方法?ジャックナイフとは?

効率よく潜るためにはジャックナイフを習得することがおすすめ✨

浮いてる状態から
頭をしっかりお腹の方へまるめて
下に潜ります🐠

最初のうちは斜めに沈んでしまいがちですが
真下に潜るように意識しましょう!

頭が下に潜りこんだら
足の重みで少し沈みます!
そしたら、ゆっくりとあおり足、バタ足で
潜水していきましょう😊✨

スキンダイビングの注意点

〇気象情報をcheck
潮の満ち引き、風、波については必ず
確認しておきたい。
潮が引く時間帯は沖に流れる離岸流などが発生する場合があります。
風速が強い場合は波が高い場合があります。
沖合いに出る際は波高に注意しましょう。

〇耳抜きはこまめに
最初のうちは耳抜きは何回もやりましょう!
深く潜ってから耳抜きしようとすると
水圧が強すぎて抜けないことが多いです💦

〇1人では行わない
必ず、2人以上の複数で行いましょう。
潜水は危険な行為となります。
海での事故は海上保安庁へ→緊急連絡「118番」

〇生き物には触れない
サンゴやクラゲ、ウミウシ、毒のある生物も多数います。
知識がない生き物には基本的に触れないで下さい💥
クラゲは潮にのってやってきます。群れる習性があるので
一匹でも見かけたら安全の為に中止しましょう!

〇海底に行く際は服がサンゴに引っかからない様に注意
海ではラッシュガードやウェットスーツなどの
カラダに密着する服装が適しています。
オーバーサイズの服などは岩やサンゴに引っかかり
海底で動きずらい可能性があります💦

スキンダイビング解説動画

こちらのスキンダイビング解説動画では
インストラクターが丁寧に指導しています。

参考にして下さい🙌✨

スキンダイビングにおすすめシュノーケルセット

スキンダイビングではシュノーケルが必須アイテムです👆

潜水した際に鼻に水が入りやすいので
鼻を覆うマスクがいいです✨

マスク、シュノーケル、フィンをセットで買うと
スキンダイビングデビュー出来ます🙌!

リーフツアラーから発売のシュノーケルセット
マスク、シュノーケルもシンプルな設計ながら
丈夫に作られています👆

ツアーショップなどでも取り扱ってる商品なので
安心のアイテムですね🙌✨

 

ヘレイワホーから発売のシュノーケルセット
シュノーケルにピストンドライブシステムを採用していて
水が入りにくい設計となっています👆

シュノーケリング初心者に優しい設計で
初心者の入門にいいですね✨

 

AQAから発売のシュノーケルセット
フィンがフルフットタイプで
しっかり足にフィットしてくれます😊✨

スキンダイビング中の水中での
動きをスムーズにしてくれます🙌✨

水中で早く動きたい方などにおすすめですね!

OKINAWAN SUP

OKINWAN SUPでは
沖縄生活、ローカル観光情報
海や自然での遊びについて発信しています!
BLOG プライベートツアー パーソナルトレーニング チェック↓↓

コメントやイイね!
Youtubeチャンネル登録
insta followなどあれば生きる気力が沸きます!

プライベートツアーお問い合わせ → 【こちら】

SUP×Fitnessパーソナルトレーニング予約 → 【こちら】

たびらい沖縄さんにて、OKINAWAN SUPが開催しているツアーの アクティビティ体験記の特集が組まれました!
詳細は → 【こちら】

Blog
ツアー詳細
SUP×Fitnessについて
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です