スポンサーリンク

沖縄の独特な文化!ムーチーの日?

1月の旧暦の正月にムーチーを作ります👆

ムーチーは月桃の葉にお餅を包んで
蒸した餅のことです😊✨

月桃の葉には虫よけの効果などもあり
正月にムーチーを頂くことで
一年の健康を願って食べます😍✨

昔は食べた後の月桃の葉でお家をはらって
お家の安全も祈願します!

スポンサーリンク

家族でムーチーを作る

私は沖縄生まれ、沖縄育ちなので小さなころから
おばーたちと作ってきました!

旧正月に家族や親せきで集まって
お餅をこねて、月桃の葉に包みます🙌

ちからムーチーは白
黒糖ムーチーは黒
紅芋のムーチーは紫
かぼちゃのムーチーは黄色

いろんな色を作ります😊✨

シンメーナーベーといって巨大な鍋で大量に作ります!
私の実家は田舎なので、100個、200個と作って
家族、親戚に配ります🤣💦

ムーチーを大量につくると
味に飽きてくるので、我が家では
アレンジして楽しんでいます!
👇

ただ焼くだけのバター焼き???

DSC_0607

ひとつのアレンジレシピは
バター焼き!!!!

えっ?バター?💦

スポンサーリンク
DSC_0611

抵抗があるかもしれませんが、是非、試してみて下さい!
コクが増して凄く美味しんです🤭🍴

冷蔵しておいたムーチーは、月桃の葉からはがしやすいです
冷やしていたムーチーを取り出します!

ムーチー1つに対して約10g、スプーン1杯くらい
バターを温めたフライパンに敷きます🍳

その後、きつね色から漕げる手前くらいまで
お好みの焼き色まで焼きます🔥
それだけで出来上がり!

ムーチーの匂いも少し軽減されて味変にもなります👍✨

焼いた後にみたらし風に味付け

DSC_0606

フライパンで焼いて焼き色を付けた後に
みたらし風に味付けもGOOD👍✨

まず、熱したフライパンで焼き色をつけます!

そのあとに大さじスプーンで
水  3杯
醤油 1杯
砂糖 2杯

3:1:2の配分でみたらしあんができます🍡

私はいつも目分量で味見しながらつくるので、適当な目分量です!😂

ムーチーを一緒に痛めると
だんだんとろみが出てくるので
片栗粉などはお好みで入れて下さい!

月桃の匂いがかなりなくなるので
月桃の匂いが苦手な人でも食べれます🤭!
焼き色をつけるときにバターで少し炒めた後にみたらし風にしても美味しいですよ🙌✨

冷凍保存で、長期保存!

我が家の実家では大量につくるので
冷凍庫に入れて長期保管したりします😂!

そこまで味が落ちないので
長期保存して1ヶ月後などに
また食べてもいいかもしれません👍✨

ちょこちょこ
消費していくのもありですね!

ちなみに、この記事を書きながら
黒糖のムーチーをきな粉につけても
美味しいのでは?と🤭
思いついたりしました✨

余っている方は是非、お試し下さい!

それではまた明日-!

OKINAWAN SUP

これからSUPを始めたい方に向けて
学べる記事が盛りだくさん!是非、check 👉【サップ初心者向けBlog

OKINWAN SUPでは
沖縄生活、ローカル観光情報
海や自然での遊びについて発信しています!
BLOG プライベートツアー パーソナルトレーニング チェック↓↓

コメントやイイね!
Youtubeチャンネル登録
insta followなどあれば生きる気力が沸きます!

プライベートツアーお問い合わせ → 【こちら】

SUP×Fitnessパーソナルトレーニング予約 → 【こちら】

たびらい沖縄さんにて、OKINAWAN SUPが開催しているツアーの アクティビティ体験記の特集が組まれました!
詳細は → 【こちら】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_2616-1024x769.jpg
Blog
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_1656-1024x683.jpg
ツアー詳細
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_1659-1024x826.jpg
SUP×Fitnessについて

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です