スポンサーリンク

はいさーい‼︎

オキナワンサップでーす✨

沖縄でサップショップを経営しています‼︎🏄‍♂️✨

スポンサーリンク

沖縄でのシュノーケル死亡事故、行方不明が14件発生しています⚠️

今回の記事ではシュノーケル中の事故未然に防ぐための内容を

シェアしようと思います。

スポンサーリンク

シュノーケル事故に陥りやすい状況

海中では思っているよりカラダが浮かなかったり

マスクに水が入ってパニックになったりします‼︎

パニックになると冷静な判断が出来ずに

無駄に動いてしまって体力の限界となり

溺れるリスクがあります💦

パニックになるのは大きく3つの要因があると思います👇

マスクに水が入る

シュノーケルのマスクは鼻まで覆うタイプが一般的🤿

基本的には口呼吸となります👄

笑ったりすると笑いじわの隙間から水が入ったり

前髪がマスクに入っていると水が滴って

マスクの中に入ってきます👆

マスクに水が入っても顔を上げて下側に少し隙間を開けて

水を外に出せば問題ありません‼︎

足のつく場所で必ず練習しておきましょう‼︎

スノーケルに水が入る

呼吸するつつにも水が入ります‼︎

笑ったりすると口の隙間から水が入るのと

下を向き過ぎると

スノーケルが海水について入ってきます💦

スノーケルに水が入ったら

強く息を『フッ』と吹くと水が飛んで出ます‼︎

または顔を上げてスノーケルを口から外して

水を抜いて咥えなおします🤿

これも足が着く場所で練習しておきましょう!

体力がない

海中では思っているよりも体力を消耗します💦

いつの間にか陸から離れてしまって帰る体力がない

流れがあり、泳いでも進まない

そんな時にパニックに陥る場合があります⚠️

海に入る場合は必ずライフジャケットなどの

浮力体をつけて泳ぎましょう!

浮いていると泳ぎやすいし、もしも沖に流された場合は

ライフジャケットで浮いているので助かる確率も高まります👍✨

海は楽しい遊び場ですが

常に危険がつきまとうことを忘れてはいけません💦

今回の記事が少しでもお役に立てると嬉しいです‼︎

それではまた明日ー🙌✨

OKINAWANSUP

OKINWAN SUPでは
沖縄生活、ローカル観光情報
海や自然での遊びについて発信しています!
BLOG 那覇や沖縄南部でのプライベートツアー チェック↓↓

コメントやイイね!
Youtubeチャンネル登録
insta followなどあれば生きる気力が沸きます!

プライベートツアー、SUPサーフィンスクールお問い合わせ → 【こちら】

SUP×Fitness → 【こちら】

たびらい沖縄さんにて、OKINAWAN SUPが開催しているツアーの アクティビティ体験記の特集が組まれました!
詳細は → 【こちら】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。