え!なんでみんなそんな簡単にテイクオフしているの?

ぜんぜん、テイクオフの話にすらならないんだけど…

そんなお悩みの方へ!
SUPサーフィンテイクオフについて解説します!🙌✨

スポンサーリンク

はいさーい!
OKINAWANSUPです!

沖縄でSUPショップを行っています!🏄✨

初心者がぶち当たる壁

最初に初心者がぶち当たるのがテイクオフ😭💦

意外とコツをつかむまでが難しいんですよねー!!

初めのうちはパドル力も弱いし
バランス感覚も不安定
そんなうちからバンバン乗っていくことはほぼ不可能!

しかし、確実にステップを踏めば上達して
どんどん楽しくなりますよ😊✨

➀スープに座って乗る

サップはものすごく浮力が高いので
小さな泡上のスープの波でもテイクオフが出来ます😊✨
意外と簡単ですよ!!🌊

座ってパドリングすることで
パドル操作の感覚が身につくし
波に乗る感覚、テイクオフの波に押される感覚も身につきます!

基本をマスターするには
かなり有効な練習です😍✨

スープでも波に乗って
波に乗った感覚、自信をつけていくのが大切✨

➁ガンガンテイクオフしていく

座ってテイクオフが出来て
波に乗る感覚が掴めて来たら
ガンガン、波に乗ってくチェレンジをしましょう!!🔥

波に乗っている時間は数秒です!
たった数秒で急激に上達できるわけがありません🤣💦

たくさんチャレンジして、たくさんバランスを崩して
上達しましょう!!

1時間で20本、30本、40本と出来るだけ
多くチャレンジしましょう!
疲れすぎると帰れなく可能性があるので
帰りの余力は残しましょう!!

➂スタンスを意識する

初心者のうちは膝下くらいの波の方が練習しやすいです👇

波に乗るのが慣れてきたら
しっかりスタンスや目線も意識していきましょう👆

スタンスは足を揃えている
ノーマルなスタンスから
徐々にサーフスタンスに変えていきます👆

ノーマルのスタンスは横の動きに強いですが
前後の動きに弱いのでSUPサーフィンでは難しいです💦

少し、足を前後にして
足半分~1つ分くらい前後にして立つと
前後へのバランスにも対応しやすいので
最初は少しづらして波待ちを練習します👆

その後、慣れてきたら大きく前後にして
サーフスタンスへと変えていきます🏄🌊

中級者、上級者は少し足をづらして前後にして
波待ちをしている人が多いと思います!
波に乗ってから、サーフスタンスに切り替えていく感じですね!

サーフィンでいう腹ばいでパドリングして、波に乗ったら立っていく感じで

SUPサーフィンでは小さい足の前後のサーフスタンスから、波に乗ったら
しっかり前後にしてサーフスタンスとる感じですね🤗✨

まとめ

〇SUPサーフィン初心者はスープの波で座って波に乗る感覚をマスターする

〇波に乗る感覚になれたらガンガントライ!!

〇波に乗るのが慣れたらサーフスタンスに切り替えていく!!

いかがだったでしょうか?

今回の記事がSUPサーフィン初心者の方のお役に立てると嬉しいです😍✨

それではまた明日ー🙌✨

OKINAWAN SUP

OKINWAN SUPでは
沖縄生活、ローカル観光情報
海や自然での遊びについて発信しています!
BLOG 那覇や沖縄南部でのプライベートツアー チェック↓↓

コメントやイイね!
Youtubeチャンネル登録
insta followなどあれば生きる気力が沸きます!

プライベートツアーお問い合わせ → 【こちら】

SUP×Fitness → 【こちら】

たびらい沖縄さんにて、OKINAWAN SUPが開催しているツアーの アクティビティ体験記の特集が組まれました!
詳細は → 【こちら】

たびらい沖縄さんにて、OKINAWAN SUPが開催しているツアーの アクティビティ体験記の特集が組まれました!
詳細は → 【こちら】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_2616-1024x769.jpg
Blog
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_1656-1024x683.jpg
ツアー詳細

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。