はいさーい!
OKINAWANSUPでーす!

私は沖縄でSUPインストラクターとして活動しています🏄
年中海に入っているので、ウェットスーツは必須アイテム!

5年以上インストラクターとして海で遊んでいて
たくさんのウェットを使ってきました!
今回は初心者でも手を出しやすいサーフィン、SUP用のウェットスーツについて解説します😊✨

DCIM\100GOPRO\G0320747.JPG
スポンサーリンク

ベスト

〇シーズン
夏、春後半、秋前半

〇水温
25℃後半の気温に適しています!

〇特徴
こちらのタイプは裏起毛にて保温性が高いです!
痩せている方は夏の終わりなど寒く感じるので
これ一枚羽織ると快適😊✨

〇メリット
ベストタイプは脱ぎ着が楽で、ウェットパンツ、タッパーなどと
組み合わせることで、春、秋なども活躍してくれます🙌✨

〇デメリット
日焼けがノースリーブ後になるので、恥ずかしい🤣w
タッパーなどと組み合わせると分厚くなるので、動きづらさがある!
サーフィンなどのパドル時にノースリーブ部分が腋に擦れて
痛くなる方もいる💦

こちらのタッパーは3㎜で裏起毛ですが、暑すぎないでぜんぜん使えます。
裏起毛ではない普通のジャージ素材などもあります。

タッパー

〇シーズン
夏終わり、春、秋

〇水温
25℃~28℃

〇特徴
長袖タイプになるので、夏の終わりで肌寒く感じる季節から
活躍してくれます😊✨
サーフパンツに合わせるだけで、サッと防寒出来ます!

〇メリット
日焼け対策、けが防止、防寒などに役立ちます!
ウェットパンツ、タッパーなどと組み合わせることで、春、秋、冬なども活躍してくれます🙌✨

〇デメリット
ちょっとデザインがダサい感じがありますが
安いのでその辺はご愛敬😊✨

〇シーズン
春、秋、冬前半

〇水温
24℃~28℃

〇特徴
胴体部分がスキン素材なので、風を通しません👍!
サーフィン、SUPで波待ちしていたりする時の
風の寒さを和らげてくれます!

〇メリット
日焼け対策、けが防止、防寒などに役立ちます!
ウェットパンツ、タッパーなどと組み合わせることで、春、秋、冬なども活躍してくれます🙌✨
袖からジャージ素材なので、SUP、サーフィンのパドリングの際の
肩回りの動きの邪魔をしません😊✨

〇デメリット
袖と胴体の素材が違うので、長年使用することで
袖と胴体部分が破れやすいです👆

ウェットスーツの使用後は
水洗い、日陰の風通しが良い場所で乾かすことで長持ちします👍✨

ロングパンツ

〇シーズン
夏、春、秋、冬

〇水温
23℃~28℃

〇特徴
岩などで怪我しやすい足を保護してくれる!

〇メリット
ベスト、タッパー、ロングジョンなどと組み合わせることで
年中活躍してくれる🙌✨
フルスーツと違ってトイレがしやすい😍✨

〇デメリット
フルスーツと比べると水が入りやすい

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

〇シーズン
夏、春、秋、冬

〇水温
23℃~28℃

〇特徴
岩などで怪我しやすい足を保護してくれる!
腰横がスキン素材となっているので風を通さず保温性が高い✨

〇メリット
ベスト、タッパー、ロングジョンなどと組み合わせることで
年中活躍してくれる🙌✨
フルスーツと違ってトイレがしやすい😍✨

〇デメリット
フルスーツと比べると水が入りやすい
長期間使うとスキンとジャージの接続部分が破れやすい💦

ロングジョン

AQROS ダイビング&スノーケリング
¥9,779 (2021/12/25 10:22時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

〇シーズン
春、秋、冬

〇水温
23℃~26℃

〇特徴
袖以外の胴体を守ってくれる
SUP、サーフィンのパドルの際に肩回りの動きの邪魔をしない🙌✨

〇メリット
フルスーツと比べると脱ぎ着が楽!
タッパーと組み合わせることで冬も大活躍🙌✨
ロングジョン&タッパーの組み合わせは一番人気😍✨

〇デメリット
ノースリーブの形に日焼けする🤣💦
パドリングの際にノースリーブ部分が肩に擦れて
痛くなる人もいる!

フルスーツ

〇シーズン
秋~冬~春

〇水温
20℃~25℃

〇特徴
全身を覆うフルスーツは保温性バツグン😍✨
沖縄の冬ならジャージフルスーツで乗り切れることも!

〇メリット
フルスーツは水の侵入を大幅に防ぐので温かい!
腹部分がスキン素材なので、サーフィンのパドリングの際に
姿勢が安定しやすい!

〇デメリット
背中のチャックを降ろして、袖を脱いでと トイレがしづらい💦

セミドライ

〇シーズン


〇水温
18℃~25℃

〇特徴
ゼミドライはジャージとスキン素材を使用していて
風を通しにくいので保温性バツグン!
風が強い日はジャージ素材は寒く感じますが、セミドライなら全然大丈夫😍✨

〇メリット
寒さに強い!沖縄、九州などの冬ならこれで乗り越えられる!

〇デメリット
分厚くなるので、動きづらさがある!
長年使用することでジャージ、スキン素材の接続部分が破れやすい!

まとめ

筆者はロングパンツ、ベスト、タッパーの使用頻度が高いです!
上の写真はロングパンツにベストを組み合わせています👆

寒い場合はその上にタッパーを組み合わせます👍!

ロングパンツのメリットは履きやすさ、トイレのしやすさですが
水が入りやすいのが難点💦

SUP、SUPサーフィンは常に水に濡れているわけではないので
ロングパンツ、ベスト、タッパーでも冬を乗り越えられたりします!
沖縄での話ですが!

今はアマゾン、楽天でコスパ最強のウェットが多数あるので
ロングパンツ、タッパーを安く揃えてみてもイイかもしれないですね👍✨

それでは海LIFE楽しんで下さい!!

下記では、SUPを始めたい方に向けた
学べるblogをシェアしていますので、是非checkして下さいね👇

OKINAWAN SUP

これからSUPを始めたい方に向けて
学べる記事が盛りだくさん!是非、check 👉【サップ初心者向けBlog

OKINWAN SUPでは
沖縄生活、ローカル観光情報
海や自然での遊びについて発信しています!
BLOG プライベートツアー パーソナルトレーニング チェック↓↓

コメントやイイね!
Youtubeチャンネル登録
insta followなどあれば生きる気力が沸きます!

プライベートツアーお問い合わせ → 【こちら】

SUP×Fitnessパーソナルトレーニング予約 → 【こちら】

たびらい沖縄さんにて、OKINAWAN SUPが開催しているツアーの アクティビティ体験記の特集が組まれました!
詳細は → 【こちら】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_2616-1024x769.jpg
Blog
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_1656-1024x683.jpg
ツアー詳細
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_1659-1024x826.jpg
SUP×Fitnessについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です