はいさーい!
OKINAWANSUPでーす👐

沖縄でサップショップを経営しています😊✨

今回はサップ初心者にありがちな漕ぎ方の間違いをご紹介!
SUPデビュー前に知って海での事故を事前になくそう!

今回の記事を読むことで、サップがもっと楽しくなります👇

スポンサーリンク

目線が下になる

目線が下になってしまうのは超あるある!!

初めのうちはどうしても手や足元を見てしまいがち💦

サップは基本的に前を向かないとコントロールやバランスをとるのが難しいです!!

自転車や車の運転の時に手元を見て運転していたら
コントロール出来ずにぶつかりますよね??
サップのコントロールも似ています😊✨

基本的には前方を見ていて
行きたい方向に目線を向けます!
前進は前、右、左に曲がる時は曲がる方向を見ます👀

手元、足元は意識しすぎないのがポイント🙌✨

足を広げすぎる

足のスタンスは肩幅くらいに両足そろえるのが基本スタンス(パラレルスタンス)🏄✨

安定させようとして
足の幅を広げすぎるのがあるあるですが
足を広げた分、左右の揺れは大きくなります💦

ボードは水に浮いているだけなので
踏みこむ幅が大きい程横揺れが大きくなるだけです👆

肩幅くらいのスタンスで
足の向きは前方に向く様にします!

ガニ股スタンス

足の幅を広げすぎるのと似ていますが!

足の親指が外向きになって
安定させようとしてガニ股になるのも不安定で漕ぎにくいあるあるです👆💦

足の先が外側に向くことで
ガニ股になって腰も曲がって
前に横にふらつきが大きくなっていきます🤣💦

足の先の方向に膝が曲がりやすいので
足先が外向きだと横方向に揺れるのです💦

足先は真っすぐ向けて、膝が外に開かない様にしましょう👆
親指が進行方向!
前に向いている様にするとGOOD👍✨

YouTube動画で動きをcheck

SUPインストラクターが丁寧にレクチャーしています👇

文章や画像だけでは分かりにくい細かな解説も
SUPインストラクターが実際に動作で見せてくれるので
分かりやすい👍✨

自分の動きが何かに当てはまっていないか
チェックしてみましょう!!

今回の記事が少しでもお役に立てると嬉しいです😊✨

それではまた明日ー🙌✨

OKINAWANSUP

OKINWAN SUPでは
沖縄生活、ローカル観光情報
海や自然での遊びについて発信しています!
BLOG 那覇や沖縄南部でのプライベートツアー チェック↓↓

コメントやイイね!
Youtubeチャンネル登録
insta followなどあれば生きる気力が沸きます!

プライベートツアー、SUPサーフィンスクールお問い合わせ → 【こちら】

SUP×Fitness → 【こちら】

たびらい沖縄さんにて、OKINAWAN SUPが開催しているツアーの アクティビティ体験記の特集が組まれました!
詳細は → 【こちら】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。