スポンサーリンク

最近話題となっているSUP(サップ)!!

2人乗りを楽しむためには?
SUP歴4年のSUPベーシックインストラクターが解説!

SUPの魅力とその楽しみ方は十人十色!

SUP(サップ)って?

約3m程の大きさがあるSUP(サップ)

SUP(サップ)は
Stand Up Paddle Board
スタンドアップパドルボードの略です!

ハワイ発祥のマリンスポーツで
サーフボードの様な大きな板に乗って
1本のパドルで漕いで進む
新感覚のスポーツです!

初心者でも比較的に簡単に出来ることや
海外セレブ、サーファーの間で人気となり
話題沸騰中!

SUP(サップ)って2人乗り出来るの?

SUPで2人乗りすることは十分可能です!
比較的簡単で初心者でも
楽しめちゃうのが魅力!!

SUPはボードの種類にもよりますが
基本的に約80kgが適正体重なので、

2人乗りする場合は
2人合わせて80kg前後がおススメ!

女子2人や
親子
などの組み合わせが比較的やりやすいでしょう!

スポンサーリンク

SUP(サップ)で2人乗りするためのコツは?

SUPは不安定なボードの上に立って乗ります

海の上に立つ感覚は不思議で
そこから見える景色は
今まで体験したことない景色が広がります。

SUPで2人乗りするためのコツは
2人の合計体重が80kg程度であること

ステップ1
まずは座って漕いで
SUPのボードがどのくらい揺れるのか
どのように動くのか体に慣らします。
SUPに乗ったら基本的に目線は前!!
下を向くとすぐに不安定になります!

ステップ2
後ろに乗っている人が立ってみます
立つときには座って漕いで少し
スピードをつけている方が安定します。

止まっている状態ではバランスを取るのが
難しいです!自転車も止まっているとのることが
出来ないですよね。少しスピードが必要です。

後ろの人が立って漕ぐと
急に不安定になるので、後ろと前の人で
SUPの板の揺れに慣れましょう

誰かひとり立つとよく落ちます 笑

ステップ3
ステップ2で徐々に慣れてきたら
いよいよ前の人が立ちます!
前の人が立つとさらに板が揺れて
不安定になります!

何度も落ちましょう!笑
というか落ちちゃいます。

バランスとるのは難しいですが
目線はしっかり前に向けて
少しスピードつけてから
1人ずつ立っていきましょう!

スポンサーリンク

SUP(サップ)の2人乗りはファミリーにおすすめ!!

SUP(サップ)で2人乗り!ファミリーで楽しんじゃおう!

SUPの2人乗りでは
やっぱり子供が大はしゃぎします!!

本当に楽しそうにしています。

お父さんお母さんは必至ですが
こどもは板の不安定さを
とても楽しんでいます!

子供の身長が120cm以下であれば
お父さんお母さんも楽に漕げると思います。

お父さんはカッコイイところを
魅せられる大チャンス!

親子そろって競争したり、思いっきり
海に落ちたりと最高の思い出ですね!

SUP(サップ)の2人乗りで波乗りも出来ちゃう!!

SUP(サップ)に慣れると2人で波乗りもできちゃう!

上級者向けですが
SUPの2人乗りで波乗りもできちゃいます!!

2人で同じ波を共有する感覚は
なんともいえない
最高な瞬間ですね!

波に押されると不安定になりますが
1度波に乗る感覚を掴んでしまえば
波乗りしてスピードがついている間は
板が安定するので
まっすぐ波乗りするだけなら
わりと簡単です!

上達してきたら
挑戦してみても面白いかもしれませんね。

周りに誰もいない
安全な状況で行いましょう!

OKINWAN SUPでは
プライベートSUPツアーや
沖縄のローカル観光情報を発信しています!
良ければHPにも
遊びに来てくださいね!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です