スポンサーリンク

SUPって?

サーフィンの様な大きなボードに立って乗り、
1本のパドルで漕いで進む
マリンスポーツ!
ハワイ発祥で今人気急上昇中です。

SUPサーフィン

サーフィンの様にSUPボードで波に乗ります
大きなボードでライディングする様子は迫力がありす。
また小さな波でも波乗りできるので
のんびり、ゆったりと
波を楽しむことが出来ます。

SUPサーフィンのコツは?

サーフィンと同じように波に乗る感覚は似ています。
サーフィンでは横ばいの状態から立ち上がるまでが難しいです。
SUPサーフィンでは、立った状態からスタートするので
体重移動、パドルを持ちながらのバランス感覚が大切です。
最初はスープと呼ばれる
波が小さな泡の状態の波で練習すると
波に乗る感覚が養われます。
立った状態でいるので波が来るタイミングは
見つけやすいです。
波が近づいて来たら、パドルします。
波に押され始めたら、体重を前方に乗せながら
波を滑り落ち始めます。
言葉にすると簡単ですが、体に覚えさせるのは大変
ただ、波と一体になれた感覚は
脳内爆発で最高な気分です!

スポンサーリンク

沖縄のSUPサーフィンポイント

サーフポイントは多数ありますが、
ローカルサーファーに敬意を払いましょう。
挨拶をする。邪魔にならない。
砂辺では基本的にSUPサーフィンは禁止ですかね
眞栄田岬では、サーファーポイントと
SUPサーフィンポイントが分かれています。
サーファーがいないポイントで行います。
基本的にSUPはパドルでの移動速度が速いため、
サーファーポイントより、陸から離れた
波のブレイクポイントで行います。

*波乗りは自然相手の遊びです。しっかり自分の力量を考え、無理をせず、安全に楽しみましょう。知り合いに波乗りしている人がいればしっかり情報収集しましょう。知り合いがいなければ、1人で海に入らない。ツアーに申し込むなどして徐々に慣れて下さいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です