SUP初心者ブログ

SUPの始め方!どんなものが必要?費用とは?3万5千円あれば始められる!驚異のコスパセットとは?

サップ始め方
siooon
オキナワンサップ
オキナワンサップ

SUPの知名度も高くなってきて、始めてみたい!という方も多くなっています。

今回はサップに必要なギアについてご紹介します。

オキナワンサップは沖縄のサップ専門店でソフト、ハード、インフレータブルなど30種類を超えるボードに乗ってきています。

この記事を読むことで初期費用を4万以下で抑えてSUP道具を揃える方法を知ることができます

サップの始め方・HOWTOブログはコチラ

結論

アマゾンや楽天にて手軽にインフレータブルサップが買える!

人気が高まり、需要が増えたことで値段や種類も多種多様になっています。

驚異のコスパ3万円以下のSUPボードご紹介!

SUP始め方

こちらの写真のオレンジのボードはインフレータブルサップといって空気で膨らませるタイプとなっています。

インフレータブルサップは5万円代が多く、スポンジやハードタイプといった硬い素材のタイプは10万円代が多いです!

インフレータブルサップについての詳細はコチラ

アマゾン口コミ1000件以上!Calm Max

高額な物が多い中、3万円をきる!!?

Clam Maxさんから発売のインフレータブルSUP!

初心者でも始めやすい低価格な商品です!

空気で膨らませるので、小さくなり、持ち運びも便利です!

キャリーバックサイズくらいになります。

パドル、リーシュコード、ポンプなども全てセットの価格!

こんなに安く手に入る時代なんですねー!デザインもおしゃれです!

オキナワンサップ
オキナワンサップ

私が最初に購入したインフレータブルサップは5万円程度で
そこまで、クオリティは高くなかったしデザインもダサかったですw


〇SEAPLUSでSUPを始める!

こちらも一式セットのインフレータブルサップ!!な、なんと3万円を切っています。

凄すぎるーー!!!

192個以上のレビューがあって4.2と評価も高い!

初めてでも気軽に買えそう!!

こちらも折りたたみ出来るので、持ち運びやお家の置き場所に困らないですね!

SUPを始めるなら持っていたい!ライフジャケット

REEFTOURER(リーフツアラー)
¥3,547 (2023/02/06 14:31時点 | Amazon調べ)

SUPを始めたい方には必須のアイテムです!

安全のためにライフジャケットは着用しましょう!

こちらのリーフツアラーのライフジャケットは肩の動きが邪魔になりにくい設計で、ごわつかないので動きやすいです。

価格も3000円以下とお手頃ですよね。

デザインも従来のライフジャケットよりはシンプルでダサくないですよね。

サップでライフジャケットが必要なのか?についてはコチラ

SUPを始めるなら持っていたい!ブーツ

最低限、必要かな?という感じのブーツです。
サンダルなどは脱げてなくす可能性もあり、始めたては素足などでは怪我の危険もあります。

〇Nuomama

Nuomamaのマリンブーツ!

靴底のソールがしっかりしているので、岩場もそれほど痛くありません。

くるぶしまでのブーツなので、脱ぎ着も楽ちん!

SUPを始めたい方にもGOOD

価格は1900円でお手頃

〇Teddy shop

こちらも低価格の商品です。カラーバリエーションが豊富なのでオシャレさんにはお気に入りの一足が見つかるかも!

現役インストラクターがおすすめするマリンブーツの詳細はコチラ

SUPボード、ライフジャケット、ブーツ全てで3万5千円!!!!

ClamMaxさんのSUP + ライフジャケット3,547円 + ブーツ 1,500円 = 29,027円!!

えー!衝撃の3万円以下!

私もこのくらいの価格から始めたかったw

BIGFLY さんのSUP + ライフジャケット3,547円 + ブーツ 1,500円 = 31,027円!!

安すぎる!

SUPを始めるのに3万円もかからないんですね。いい時代です!

冬も楽しみたい方はウェットスーツ

春~秋の少し肌寒いシーズンにはウェットスーツのタッパーがあれば、もう少し長い期間海でのSUP遊びが可能。

こちらも低価格の4千円を切るお値段!!

さらに冬までSUPを楽しみたい方はフルスーツ!

MORGEN SKYさんのウェットスーツは低価格ながら高品質!

この価格でフルスーツはありえません!

保温性も間違いなし。

コスパ最強のウェットスーツの紹介はコチラ

私が始めた頃はウェットスーツまで全てそろえて7万円程しましたが…

今ではその半分近くの4万~3万5千円程???

いやー、これで費用面でのハードルはかなり下がってSUPを始めやすい環境ですねー!

マイナースポーツから一気に知名度が上がって商品も多くなり、価格も下がり嬉しい限りです!!

サップに乗る時のポイントは?

沖縄サップシュノーケル
  1. 最初は座って漕ぐ練習
  2. パドル操作を練習
  3. 立つ時は手を前について片足づつ立てる
  4. 立てたら下を見ない!前を意識します。
  5. パドルは上のグリップを握って漕ぎます。

インフレータブルサップは浮力が高く安定して始めれます。

ショート動画でも簡単に説明しています↓

もっと詳しい漕ぎ方などの基本についてはこちら

SUPを始めるなら見ておきたい!おすすめのボード紹介!

動画では伝わりにくいサップボードの種類についての紹介やおすすめのサップボードについて紹介しています。


これからSUPを始める方の参考になれば嬉しいです!

楽しいサップ、海LIFEにしていきましょう!

まとめ

ClamMaxさんはアマゾンレビュー1000件以上!
ライフジャケットとブーツを購入しても3万円以下という最強コスパ!
手軽に始めるには最適なボードです。

今回の記事作成はOkinawan supでした。

SUPを始めたい方や初心者の方にオススメのまとめ記事はコチラ

ABOUT ME
Okinawan sup
Okinawan sup
沖縄サップ専門店
Okinawan supはプライベートツアー専門店となっております。 SUP・シュノーケル、プライベートツアー開催!HappyでSpecial な体験をお届け! SUPはサーフボードの様な大きなボードに立ちパドルで漕いで進むマリンスポーツ! 沖縄の素晴らしい海を体験して頂き、沖縄を好きになってもらえば最高に嬉しいです!!

記事URLをコピーしました